テーマ:街頭宣伝

「国の財政支援を増やし国保税の引き下げを」 町内26カ所で訴える

 今日の活動は、九度山駅下交差点での朝立ちからスタート。その後、町内26カ所で街頭宣伝をしました。  日本共産党九度山町支部が行った「九度山町政アンケート」で、回答者の6割が「国保税が高いので値下げしてほしい」と答えています。この結果を踏まえ、国民健康保険の負担軽減について訴えました。  国民健康保険の保険料が、加入者にとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の宣伝行動は朝立ちからスタート

 今日は、九度山駅下交差点での朝立ちから宣伝活動をスタートしました。  午前8時前から約40分、南海高野線九度山駅下の交差点に立ちました。最初、ハンドマイクを使っての宣伝を考えたのですが、いろいろ考え抜いた上、地声で朝のあいさつをすることにしました。朝の宣伝をする私の姿を見とめて、車の中から激励をしていただいたり、手を振っていただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町内27カ所で街頭宣伝 消費税増税中止を訴える

 今日、町内27か所で街頭宣伝をしました。  訴えたのは、10月の消費税増税中止についてです。街頭で次の内容のことを訴えました。  日本共産党九度山町支部が行った「九度山町政アンケート」で、回答者の76%が10月の消費税増税に反対だったことを報告。アベノミクスの影響による円安で食品などの値上がりが続く下での消費税増税は、住民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も街頭で九度山町議会3月議会開会をお知らせしました

 昨日に引き続き、九度山町議会3月議会が始まったことを町民のみなさんにお知らせする街頭宣伝をしました。  今日は18カ所で街頭宣伝をしました。これで九度山町新年度予算案を審議する3月議会開会をお知らせする街頭宣伝の回数は、昨日と合わせて33カ所(回)となりました。  街頭宣伝から帰宅してからは、一般質問の準備に取り組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町内15カ所で街頭宣伝 3月議会開会をお知らせ

 今日、町内15カ所で九度山町議会3月議会が開会したことを町民のみなさんにお知らせする街頭宣伝をしました。  まず、今日、九度山町議会3月議会が開会したことと、3月議会が九度山町の新年度予算を審議する予算議会であることを話しました。  その上で、議会の審議日程や議案などを町民のみなさんにお知らせするのは、町会議員がやらなくて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

消費税増税は中止を 町内13カ所で訴える

 今日、九度山町内13カ所で、「今年10月の消費税増税中止」を訴える街頭宣伝をしました。  私の訴えの概要は次の通りです。                 ***  安倍首相は「アベノミクス」により好景気だと言っていますが、私たちの実感では景気はよくはありません。こんな状況で消費税を増税なんかすれば、私たちの生活はます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町内9カ所で街頭宣伝 選挙で子育て支援の政治に変えよう

 今日、町内9カ所で街頭宣伝を行いました。  次のような内容のことを訴えました。                 ***   少子化対策、子育て世代の経済的負担軽減のために、多くの市町村が子どもの医療費無料化を実施しています。この市町村の取り組みのうち、小学生以上の医療費無料化を窓口負担なしで実施している市町村に対し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日、宮本岳志衆議院議員と街頭宣伝をしました

 昨日、道の駅「柿の郷くどやま」付近で日本共産党の宮本岳志衆議院議員と街頭宣伝を行いました。  宮本岳志衆院議員は、「毎月勤労統計」調査の不正やデータ改ざんなどの安倍政権の底なしのモラル低下をまず批判。誤った調査やデタラメなデータによる政策を推し進めることが、国民のくらし破壊の政治になっていることを厳しく指摘。今年二つの選挙、4月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町内9か所で街頭宣伝 消費税増税中止を訴える

 今日、町内9カ所で街頭宣伝をしました。  訴えたのは、今年10月の消費税率10%への増税中止です。  実質賃金が減り続ける、受け取る年金額も目減りする、介護保険料や後期高齢者医療保険料の値上げなどで私たちの実質収入が減っているのに、消費税が増税されれば、生活をやっていけない。私たちのくらしを守るために消費税増税中止を求める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町内8カ所で街頭宣伝 奨学金制度改善で若者支援を

 昨日、増田浩二・岩出市議の応援をいただいて街頭宣伝を行いました。  町内8カ所での宣伝のうち、私は5カ所で「奨学金制度改善で若者支援を」と次の内容のことを訴えました。                ***  今、多くの若者が奨学金の返済に苦しんでいます。日本の奨学金制度は、卒業後返済しなくてはいけない貸与型がほとんど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保障の充実でブラックな働き方をなくせ 町内で街頭宣伝

 今日午後1時30分から行われた九度山町成人式に出席する前に、町内3カ所で街頭宣伝をしてきました。  私の訴えの概要は、次の通り。               ***  新成人のみなさんには明るい未来が待っているはず。しかし、現実はどうか。厳しい就職活動でなかなか採用されない、やっと採用されたかと思うとそこはブラック企…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人権軽視の安倍政権を退陣に」 町内5カ所で訴える

 昨日は日本共産党近畿ブロックのいっせい宣伝の日でした。九度山町内5カ所で街頭宣伝を行いました。  街頭で次の内容のことを訴えました。  最初に、自民党の杉田水脈衆議院議員が雑誌でLGBTに対して差別的主張を繰り広げたことを取り上げました。杉田水脈議員の主張は人権の観点から決して容認できません。政治家の役目は、住民の福祉の向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「8時間働けば普通に生活できるようにしよう」 町内5カ所で訴え

 今日は、日本共産党近畿ブロックいっせい宣伝の日。町内5カ所で街頭宣伝をしました。  「『働き方改革』一括法案を廃案に」と、私の体験を交えて次のようなことを訴えました。  労働時間の規制がなく働くとどうなるのか。私はかつて、労働時間規制のない「業務委託契約」で働いていたことがあります。この「業務委託契約」では、委託契約者を一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下村雅洋・衆院和歌山2区予定候補と町内4カ所で街頭宣伝

 今日午後、九度山町内4か所で街頭演説を行いました。訴えたのは、日本共産党の衆議院和歌山2区予定候補の下村雅洋さんと私です。 ▼下村雅洋 日本共産党衆議院和歌山2区予定候補  「安倍首相は国政の私物化がひどい。友達の友達による友達のための政治だ。これをやめさせようではありませんか」―日本共産党の志位和夫委員長のこの街頭演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more