Good Morning, 九度山

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日の仕事 総務文教常任委員会行政視察の打ち合わせ

<<   作成日時 : 2018/01/31 07:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 来る2月6日(火)、九度山町議会総務文教常任委員会は行政視察で、滋賀県栗東市議会を訪問します。目的は、「災害時における議会および議員の役割と対応を研究するため」です。

 九度山町では、昨年の台風21号により国道370号と南海高野線の不通という被害が発生しました。幸いにも人的被害や長期避難者が出るというようなことはありませんでしたが、全町を対象に避難勧告が出されるという非常に災害を警戒しないといけない状況にあったことは事実です。もし大規模災害が発生した場合、行政機関の活動が大きな制約を受けることが考えられます。そういう状況の下、町民の代表機関である町議会も大規模災害発生時の具体的な備えを整える必要があると私は感じました。このことを踏まえ、九度山町議会総務文教常任委員会の行政視察研修として滋賀県栗東市議会を訪問することを私は昨年の9月議会の総務文教委員会で提案しました。

 栗東市は、2013年9月の台風18号によって甚大な豪雨災害を被っています。被災後、栗東市議会は災害時対応検討会を立ち上げ、数回にわたる検討会を経て、2014年5月23日に「栗東市議会災害対応指針」、「大規模災害時の栗東市議会議員の行動マニュアル」、「栗東市議会災害対応連絡会議設置要綱」を策定しています。同市議会は、「栗東市議会災害対応指針」等をより実効性のあるものとするため、被害想定訓練や講習会を実施し、災害に対する危機意識の向上を図ることを目的として、議会防災訓練を実施しています。このような栗東市議会の取り組みは、「住民の生命と財産を守る」、「災害に強い町づくりを考える」という本町議会が取り組まないといけない政策課題の先進事例になると思います。

 昨日は、その栗東市議会への行政視察について、視察参加の議員4名が集まり議会事務局職員とともに打ち合わせを夜7時から1時間ほど行いました。

 
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昨日の仕事 総務文教常任委員会行政視察の打ち合わせ Good Morning, 九度山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる