Good Morning, 九度山

アクセスカウンタ

zoom RSS 市田忠義副委員長来たる 日本共産党演説会へのお誘い  

<<   作成日時 : 2018/04/16 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 5月26日、かつらぎ町のかつらぎ総合文化会館にて日本共産党演説会が開かれます。今日はその演説会をお知らせするポスターを貼ってきました。

画像


日本共産党演説会へのお誘い

 安倍政権は、安倍首相の経済政策アベノミクスで経済の好循環をはかると繰り返し言っています。しかし、アベノミクスの恩恵を受けているのは、株高で金融資産を増やしている大資産家と円安で海外向け輸出で大儲けしている大企業だけ。一般庶民や地方には恩恵どころか円安で輸入物価が上昇して生活や地域経済が厳しくなる一方です。

 本来政治は、弱いものに寄り添い社会のバランスを取るのがその役割のはず。しかし、安倍政権がやろうとしていることは強い者の言いなりです。過労死レベルの残業時間を合法化しようとする。企業が残業代を支払わなくてもいい働き方を拡大しようとする。事故が相次ぐ米軍機の飛行を止められない。その一方で、社会保障切り捨てを進め、来年の消費税増税で国民負担は増やす。安倍首相の政治は「強きを助け、弱きをくじく」政治です。こんな政治にはもう耐えられません。

 一般庶民が日々の生活のやりくりで苦労している。また、地方の中小企業、自営業者そして農家が経営・生業を続けられるよう懸命の努力をしている。矛盾がいっぱいの競争社会の中で、みんな生きていくため、まともな生活をするために一所懸命です。なのに、内閣総理大臣と言う権力者とお友達であれば甘い汁を吸えるというのはあまりにも人をバカにした話ではないでしょうか。

 強いものの言いなりになる、お友達にはルールを曲げてでも便宜を図る―こんなフェアでないずるい政治はノーサンキュー、お断りです。こんな政治を変えるための選択肢を日本共産党は持っています。

 世の中のいろいろな問題や矛盾を解決する方法はひとつとは限りません。あんな考え方、こんな見方、いろいろあるはずです。日本共産党の提案、政策はその解決法のひとつです。今のくらし、政治、経済、社会をなんとか変えたいと思っておられるみなさん。この機会に日本共産党の話を聞いてみませんか。

日本共産党演説会 (入場無料)

日時 5月26日(土)13時30分開場 14時開演
場所 かつらぎ総合文化会館大ホール(かつらぎ町役場南)
弁士 日本共産党副委員長・参議院議員 市田忠義

私、伊丹俊也も少しだけですがあいさつでしゃべらせてもらう予定です。

九度山町のみなさんのお越しをお待ちしております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
市田忠義副委員長来たる 日本共産党演説会へのお誘い   Good Morning, 九度山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる