Good Morning, 九度山

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は学習の日 マルクス、アダム・スミス、ケインズ

<<   作成日時 : 2017/07/27 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は議員の仕事や政治活動は休みにしました。といっても一日遊んでいたわけではありません。午前は、健康増進と心身のリフレッシュのため続けている太極拳教室に行ってきました。そして昼からは、経済学の学習に取り組みました。

 「資本論」を通読しています。今、第2部第2編第10章まで読み進んでいます。この第10章のタイトルが「固定資本と流動しほんとに関する諸学説。重農主義者たちとアダム・スミス」です。そこで「国富論」を横におき、読み進めました。「国富論」はすでに2回読んでいます。ただし、1回目は学生時代で、その時の書名は「諸国民の富」でした。「資本論」も学生の時に読んだということになっています。「なっています」というのは、あれは読んだというよりただ単に本を持っていただけというのが正しい表現だと思うからです。

 ある学習会で労働価値説のことを取り上げようとしています。ちょうどタイミングとしていい時に、今読み進めている「資本論」の個所にたどりつきました。流れからするとリカードにも当たらなくてはいけないのですが、学生の時、リカードについては真剣に学習しなかったのでどうしようか少々悩んでいます。

 「少々悩んでいる」などと余裕のない状況なんですが、何を思ったかケインズの「雇用、利子および貨幣の一般理論」を引っ張り出してきました。これは新訳が出たというので買ったものです。余裕のない時に、目下取り組まないといけないことから脱線して他のことをするのは私の悪い癖です。「一般理論」は塩野谷祐一訳のを読んだ時に、あまりの難解さに七転八倒した記憶が今でも鮮明に残っています。「一般理論」の方は、結局パラパラとページを繰っただけで終わりです。

 今日は曇りとはいえ暑かった。冷房していない部屋で暑さのため頭がぼーっとなりそうな所へ、上述の本と格闘していたわけです。当然、思ったように学習ははかどりませんでした。いや、思ったようにいかなかったのを暑さのせいにしてはいけませんね。

 議員の仕事や政治活動以外に、このような学習、勉強を時間を取ってやっています。

画像




資本論 (For beginnersシリーズ) [ デーヴィド・スミス ]
楽天ブックス
For beginnersシリーズ デーヴィド・スミス フィル・エヴァンズ 現代書館シホンロン スミ

楽天市場 by 資本論 (For beginnersシリーズ) [ デーヴィド・スミス ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は学習の日 マルクス、アダム・スミス、ケインズ Good Morning, 九度山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる